肛門科的なこと

2015年5月18日 月曜日

外痔核にもALTA?


おはようございます。
曇りです。
夕方からは雨が降り21時頃には
強くなる見通しとの事。

土曜日は第36回六甲肛門疾患研究会
テーマは「痔核治療の現状」でした。

当院でも行っている「切らない痔核
治療法」であるALTA療法は元来、
内痔核に対する治療法ですが、
最近外痔核を伴う患者さん
にもその適応を広めていく傾向
があります。

痛みを感じる外痔核成分は本来ALTA
療法は適応ではなく、外痔核を伴う
内痔核の患者さんにALTAを行う場合
内痔核にはALTA、
外痔核成分に対しては切除が標準的な治療でしたが
「切らない」、「術後が楽」という
ALTAの利点は捨てがたく、
また患者さんからの希望もあり
適応拡大がされている現状です。

割合大きな外痔核が上手く引き込まれ
外から見えなくなるケースもある反面
術後の痛みが強い割にはあまり引き込まれたとは
言えないケースもあります。
当クリニックでは
慎重に取り組んでおります。
効果のでている患者さんもおられます。

本日は平常通り
午前診
9時30分〜12時30分まで
午後診
17時〜19時30分まで
の診療です。
御来院お待ちしております。

 



投稿者 藤家クリニック

藤家クリニック06-6499-0884
PCより初診予約


大きな地図で見る
〒661-0976
兵庫県尼崎市潮江3丁目18-20

お問い合わせ 詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ